「堺刃物」の伝統を継承。包丁・ナイフ・篆刻刀・各種刃物の製造販売


更新情報やスタッフからのメッセージをお届けします。


道具あれこれ(1) 〜大きな砥石(06/10/30)

カテゴリー名:”道具あれこれ”


先日、総勢10人の団体様が芦刃物を見学にいらっしゃいました。
とても狭い作業場ゆえ見学者の方にはよく見えなかったり、説明が聞こえなかったりと不憫をお掛けしていることと思いますがご容赦くださいませ。

そんな見学のなかで皆さん一番興味深く見入っていらっしゃるのは、やはり大きな砥石での研ぎ作業です。軽快な音を立てながら水しぶきを上げ、たまに火花も散らしながらどんどん綺麗に研がれていく様子は壮快です。

そんな大きな砥石を今回、”道具あれこれ”シリーズの初回として紹介したいと思います。

直径100センチほどあるこの砥石、”円砥”とか”回転砥”とか呼ばれますが、芦刃物では粗い目のものが2台、少し細かい目が1台、それと木砥1台が工場の特等席と言いますか、ほぼ中央に設置してあります。

砥石は下に溜まっている水を巻き上げながら廻るわけですが、なるべく水を効率よく巻き上げられるように、そしてより良く研げるように写真の手前に写っている”たたき”と呼んでいるナタのようなもので、砥石をガンガン叩いて表面にキズといいますか溝を入れています。

砥石を叩くなんて! と驚く人も結構いたりするこの”叩く”という作業ですが、なかなか難しいんです。特に左手で叩くのが。ボクの場合ひとつ砥石を叩き終えるとヒーヒー言っております。まだまだ修行が足りません。。。(芦刃物高田)


photo: 粗い目の2台とたたき

2007/01/01  Comments(215) | Trackback(0)

オレゴンのおみやげ〜その2(06/10/25)

カテゴリー名:*その他


昨日、芦刃物の近所に新しくコンビニがオープンしました。

今まで一番近いコンビニは徒歩5分くらいだったのが徒歩1分となり、とーっても便利。でもいろいろなモノも集まってくるんだろうな〜。虫やらゴミやら若者やら、、、。というわけで、芦刃物の地図も少し修正しました。

さて、芦社長のオレゴン話。

鍛冶実演は本当にトラブルだらけだったそうで、炉のブロワーが壊れて温度調整がほぼ不能の状態になるわ、鋼付け用に用意してくれたの地金が鋼付け出来ない材料だわ、エアハンマーが新品のためダイスが使いにくいわ、ガス炉が壊れてコークス炉に急遽変更になったのはいいが、使うコークスがものごっつーデカくて刃物鍛冶に全く適さなかったりとか、、、それはそれは大変だったようです。

それでもギャラリーの方々には割り込みの鋼付けの方法や、本焼包丁に見られる波紋を出すための土置きの方法など大変興味深く喜んでいただいたそうです。

また、堺のガイドブックや堺刃物に関する小冊子なども沢山配ってきたとのことでした。さすがです。(芦刃物高田)


photo: 刃物鍛冶実演をする芦社

2007/01/01  Comments(4293) | Trackback(0)

オレゴンのおみやげ(06/10/23)

カテゴリー名:*その他


先週、社長芦博志が無事オレゴンから帰国しました。

取引先各位さまにはご迷惑をおかけしたこともあるかとは思いますが、この場を借りてお詫び申し上げます。

さて、芦社長はABANA(北米鍛鉄工芸家協会)の招待で、刃物鍛冶実演のため渡米したわけですが、帰国再会後「オレゴンどーでしたか?」と聞いたところ、「トラブルだらけや!」とのお返事???いったい何があったのか?それは次回の書き込みで!(芦刃物高田)


photo: おみやげの実演会場で売られていたキャップとTシャツ。Tシャツには"ASHI HIROSHI"の名も。

2007/01/01  Comments(3627) | Trackback(0)

堺あれこれ(1) 〜供養塔(06/10/18)

カテゴリー名:”堺あれこれ”


不定期ですが「堺あれこれ」と題して、ここ大阪堺のいろいろなことを紹介、お伝えしていこうと思います。

初回は、堺HAMONOミュージアムの正面入口右横に鎮座する、刃物の「供養塔」。包丁を始め、使用しなくなった刃物をこの供養塔に投函しておくと、後にまとめて供養をしてリサイクルもしくは廃棄してもらえます。

この供養塔、見た目にとても重厚だし、緑の植物たちに囲まれひっそりと佇む姿は何とも立派なのですが、前に自動車が駐車してあることが多くて目に付きにくいんですよね。とても残念。(お客様専用の札が泣かせます。)

目立たないけどとても立派な供養塔、一人でも多くの人に知ってもらえればと思い紹介しました。(芦刃物高田)


" 堺HAMONOミュージアム "
http://www.sakaihamono.or.jp/

2007/01/01  Comments(3956) | Trackback(0)

秋!(06/10/09)

カテゴリー名:*その他


しばらく書き込みが滞っている間に、季節はすっかり秋になってしまいました。。。スミマセン。。。

ここ最近は透き通るような青空でとても気持ちがいいですね〜。思わずカメラのシャッターを押してしまうことが多くなります。

秋は何かを始めるにはホントにいい季節だと思います。ボクは最近、工場まで徒歩通勤を始めました。今までは自転車で5分、今は徒歩で約15分。歩いてみて初めて発見することや感じることが結構沢山あり、とても楽しく通勤しています。

難点といえば、思わず立ち止まって写真撮影に熱中してしまい、遅刻しそうになることです、、、。


ようやくホームページもちょこちょこっと工事を始めましたので、近々スタッフルームもオープン出来ればと思います。もちろんこのページの書き込みもマメにするよう頑張ります!

それと、今日から芦社長がABANA(The Artist-Blacksmith's Association of North America, Inc.)という直訳すると北米鍛鉄工芸家協会の招待で、オレゴン州のポートランドへ刃物鍛冶実演のため渡米しました。帰国後のおみやげ話もまた写真と合わせて書き込みしたいと思いますのでお楽しみに。(芦刃物高田)


”ABANA(The Artist-Blacksmith's Association of North America, Inc.)”
http://www.abana.org/


photo: 工場屋上から西の空を望む

2007/01/01  Comments(3610) | Trackback(0)

リンク追加しました。(06/05/27)

カテゴリー名:更新情報


リンクページに” K&K Forgeworks ”を追加しました。

” K&K Forgeworks ”は鍛鉄作家Arnon Kartmazov氏のHPです。社長の友人でもあるArnon氏はオレゴン州ポートランド在住、英語、日本語、ロシア語、ヘブライ語と4か国語を操る、一風変わった鍛鉄作家です。

大小様々な作品がとてもキレイな写真で紹介されています。オススメ。(芦刃物高田)


” K&K Forgeworks ”
http://www.kandkforgeworks.com/

2007/01/01  Comments(2328) | Trackback(0)

堺ブランド「堺技衆」に認定!(06/05/08)

カテゴリー名:お知らせ


去る2006年4月、(有)芦刃物製作所は堺ブランド「堺技衆」に認定されました。

堺技衆」とは優れた技術や製品を持つ堺市内の企業を”堺ブランド”として認定し、業者、製品の知名度や信用を高めようと堺商工会議所が設立しました。

堺市が政令指定都市になったのを機に、「ものづくりの町・堺」をPRし、堺の技術を国内外にアピールするのが目的とのことで、「他社にまねのできない独自の製品やサービス、技術を持っている」「地域貢献や環境保全への取り組み」などの基準で審査が行われたそうです。

ロゴマークは、堺を象徴する「仁徳陵」を象ったもので、マークの外周をなぞった線は「堺の自然と伝統の技」を、シャープな内側の線は「最新の先端技術」をそれぞれ表しているとのこと。

また下部分を開放しているのは、「堺の技」が開く「未来への拡がり」のイメージを表しているとのことです。

芦刃物も未来に向かって、そして「堺技衆」の名に恥じぬよう、これからも一丁一丁心を込めて作り続けます。(芦刃物高田)

2007/01/01  Comments(7) | Trackback(0)

メディア情報をアップしました(06/04/27)

カテゴリー名:更新情報


会社概要ページ内に新たにメディア情報コーナーをつくりました。

今回は角川書店さんのご厚意により、”関西大人のウォーカー”2005 vol.5 9月号「匠たちの息吹き・・・包丁職人」を4ページにわたりアップいたしました。

転載に快諾してくださったライターの田中さん、カメラマンの小島さんに感謝致します。


”芦刃物メディア情報”
http://www.ashihamono.com/media.html

2007/01/01  Comments(37) | Trackback(0)

政令指定都市・堺誕生!(06/04/01)

カテゴリー名:お知らせ


芦刃物製作所がある大阪府堺市が今日、全国で15番目の政令指定都市となりました。大都市の仲間入りです。

政令指定都市になると大阪府が行っていた多くの事務を直接堺市で行えるようになるので、私たちの生活により密着したまちづくりが進められるとのこと。堺が今以上に素晴らしいまちになることを期待します。

また新しく区役所が設置され、住所に区名が追加されます。芦刃物製作所の新住所は堺区が追加されて、、、

大阪府堺市堺区並松町14番地

となりますのでよろしくお願いします。

さて今後堺がどんな風に大きくなっていくのか楽しみですね〜。堺の地場産業に携わる芦刃物も、微力ながら出来る限りの貢献ができればと思っています。ボク個人としては10月に導入される”堺ナンバー”が楽しみ! (芦刃物高田)


堺市ホームページ
http://www.city.sakai.osaka.jp/

2007/01/01  Comments(2858) | Trackback(0)

サイトリニューアルOPEN!! (06/03/08)

カテゴリー名:お知らせ


ホームページを一新いたしました!
なんと半年ががりです、、、(汗)。

コンテンツも増え、パワーアップ!しております。
通販コーナーも分かりやすくなっておりますので、お買い上げの有無にかかわらず当社製品のカタログとしてもご利用くださいませ。

”スタッフルーム”のみ準備中とさせていただいております。このコーナーではスタッフの紹介と、各人が製作した作品(ナイフや彫刻etc.)を展示(販売)する予定ですので乞うご期待ください!

今後ともashihamono.comをよろしくお願いいたします。

2007/01/01  Comments(2399) | Trackback(0)