「堺刃物」の伝統を継承。包丁・ナイフ・篆刻刀・各種刃物の製造販売


更新情報やスタッフからのメッセージをお届けします。


”'07春 彫刻展”のお知らせ (07/03/24)

カテゴリー名:お知らせ


ここ大阪では明日が桜の開花予想日ですが、本当に咲くのでしょうか、、、。咲きそうな気配がまったくないので、お花見会の予定がなかなか立てられません、、、。


さて、下記の彫刻展で社長芦博志の作品が展示されます。最新作となる作品の名は「翔」。軽快で優雅なとても美しい鍛鉄作品となっておりますので、是非ご覧になってください。(芦刃物高田)


”'07春 彫刻展”
3/26(月)〜3/31(土) 午前10:00〜午後6:00
土曜は午後4:00まで
場所:大阪府立現代美術センター
入場無料

チラシ拡大は、
http://www.ashihamono.com/image/07spring.jpg


大阪府立現代美術センターへのアクセス
http://www.osaka-art.jp/genbi/gaiyou/gaiyou2.html

2007/03/24  Comments(11037) | Trackback(0)

芦博志作品展示のお知らせ (07/03/20)

カテゴリー名:お知らせ


先月に続き、明日21日より1週間、大阪帝塚山で社長芦博志の鍛鉄・刃物作品が展示されます。ごく最近の新しい作品も展示されますので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。


第62回ONE SPACE GALLERY(ワン・スペース・ギャラリー)展

3/21(水) 〜 3/31(土) AM11:00 〜 PM5:00
場所:「蔵」のギャラリーCLASSIC
大阪市住吉区帝塚山中4-10-14
TEL:06-6671-6749

地図はこちら↓
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E135.30.5.7N34.36.53.6&ZM=9
入場無料

最寄り駅:阪堺上町線「帝塚山4丁目」徒歩1分、南海高野線「帝塚山駅」徒歩6分


展示作品は変わりますが、来月下旬も展示される予定です。(芦刃物高田)


photo: 芦博志最新作の鍛鉄アート時計


道具あれこれ(4) 〜ドレッサー (07/03/14)

カテゴリー名:”道具あれこれ”


いそがしい。
とにかくこの2月3月というのは、猫の手も借りたいほど忙しい。 ーーー


今回の道具は”ドレッサー”。
お化粧をするときに使う「鏡台」が刃物工場に置いてあったらちょっと面白いですが、、、残念ながら違います。

では何かというと、グラインダーの砥石を修正する道具なんです。グラインダーを使っていると砥石の角が無くなり丸くなってきてしまうので、このドレッサーを砥石に押し当てて平らに修正してやるんですね。

と同時に砥石の表面が粗くなるので切削性が向上し、作業効率も上がります。


この”ドレッサー”、いくつかのメーカーで製造されているらしいんですが、いろいろ試してみたけどこの写真のもの(だけ)が良いらしい・・・が、なんと製造中止になってしまったとのこと。ガーーーン。そろそろ新調したいのにー。

ネットで入手できないかと探しては見たものの、見つけることは出来ず・・・。

「" PICUS " Made in Japan」という文字がが刻まれているこのドレッサー、売っているところをご存じの方、是非教えてください。お願いします。


ーーー 夏は意外にヒマとまでは行かずとも余裕があるんですよね。仕事量もドレッサーで平らに平均化出来たらいいなぁ。なんちて。(芦刃物高田)


photo: 探し物" PICUS "ドレッサー


(07/3/16追記)おかげ様で無事探し物が見つかりました。本命のPICUS製が見つかったのですが、メーカー違いで下記のTRUSCO製も同じものと思われます。参考までに。

"TRUSCO 強力ドレッサホルダ DH-265"
http://www.trusco.co.jp/protool/CatalogDetail.do?spcode=DH265+++++++++++++++++++++++++3100

2007/03/14  Comments(1921) | Trackback(0)