「堺刃物」の伝統を継承。包丁・ナイフ・篆刻刀・各種刃物の製造販売


更新情報やスタッフからのメッセージをお届けします。


道具あれこれ(3) 〜集塵機 (07/01/25)

カテゴリー名:”道具あれこれ”


今日、芦刃物に5台目となる集塵機が届いた。

集塵機とは、グラインダーなどで鉄や木材を研磨するときに出る”粉塵”を、そこら中にまき散らさないよう吸い取るもので、簡単に言うと”大きな掃除機”である。

これがあると無いとでは空気の汚れに大きな違いが出る。つまり健康にも大きな影響が出るわけだ。


今回購入した集塵機は、ネットで見つけた中古品。とても綺麗で程度が良く、金額も安かった。社長も「いい買い物をした」とご満悦。


品物が届くと早速設置場所である2階作業場へと運び込んだ。というより、男3人がかりで引きずり込んだ。重たい重たい。ケガ人が出なくて良かった・・・。

電源を入れるとウォーンと調子良く空気を吸った。良い良い。

さあ明日から新入り集塵機にもバリバリ働いてもらおう。その為にはまず人間がバリバリ研磨に励まねばならないのだが・・・。


2階作業部屋に前からある先輩集塵機、気のせいか今日はかなり粉を吸い込む働きっぷり。新入りに嫉妬したかな?(芦刃物高田)


photo: 新入り集塵機”日立 GT-1500”

2007/01/25  Comments(14478) | Trackback(0)

”第20回堺刃物まつり”のお知らせ (07/01/10)

カテゴリー名:お知らせ


昨年末「堺ワザ列伝」のTV放送後、いつもの5倍以上のアクセスがありました。やはりテレビというメディアは凄いです。感謝感謝です。


っんとに一年経つのは早いもので、今年も”堺刃物まつり”のシーズンとなりました。

20回目となる今年の目玉は「ミニたたら製鉄による玉はがね製造実演」!!これは見たい!個人的に見たい!ちょっと仕事場抜け出しちゃう気満々です。雨よ降るな。(芦刃物高田)


”第20回堺刃物まつり”
【オールニッポンナイフショー】同時開催
2/10(土)・11(日) 午前10:00〜午後4:00
入場無料
場所:堺市産業振興センター(じばしん南大阪)


チラシ拡大は、
http://www.ashihamono.com/image/20th_sakaimatsuri.jpg

堺市産業振興センター(じばしん南大阪)の地図は、
http://www.sakai-ipc.jp/modules/contents/index.php/content0036.html

2007/01/10  Comments(619) | Trackback(0)

新年明けましておめでとうございます! (07/01/02)

カテゴリー名:*その他


新年明けましておめでとうございます!

昨年3月にホームページのリニューアルオープンをして以降、沢山の方に訪れていただきました。また、ネット通販でも多くの方にご購入いただき本当にありがとうございました。

約10ヶ月経って予想外だったのが、通販にてご購入される方がリピーターの方が多かったということです。これは私たちにとってとても嬉しいことでした。


又、沢山の方にホームページを誉めていただいたことも更新の励みになりましたし、個人的には写真を誉めていただくのは照れ臭いやら嬉しいやらで、ますますシャッターをきる手に力が入りました。

まだまだ手が回らず放置されている箇所もありますが、今年も頑張っていきます!とりあえずスタッフルームをオープンしないと!


今年も芦刃物製作所をどうぞよろしくお願いいたします。(芦刃物高田)

2007/01/02  Comments(18209) | Trackback(0)

年末年始休業&TV放映のお知らせ (06/12/26)

カテゴリー名:お知らせ


芦刃物製作所の年末年始休業のお知らせです。

年末30日より新年4日まで終日休業、
新年5日は午前中のみ営業、
翌6日より通常営業致します。


インターネット通信販売につきましても、年末年始休業中はご連絡等出来ませんので、ご理解の程よろしくお願い致します。


続いてはTV放映のお知らせ。

関西ローカルですが、次の番組で芦刃物が紹介されます。

「黒谷友香の堺ワザ列伝」テレビ大阪
12月30日(土)朝8:00〜8:55

芦刃物も認定されている「堺技衆」を紹介する番組で、女優・黒谷友香さんがナビゲーターのようです。(黒谷さん堺出身だったんですね〜知りませんでした、、、。)


撮影は今月中頃に行われたんですが、ほぼ半日、いや半日以上かかりました。果たしてそのうち何分間放映されるのか?ちなみに写真の女性は黒谷さんではなく、アナウンサーの藁谷さんです。

とにかく、どんな内容になっているのか放送が楽しみです。関西圏の方はぜひ!(芦刃物高田)



”テレビ大阪「黒谷友香の堺ワザ列伝」”
http://www.tv-osaka.co.jp/sp/sakai_wa/


photo: 芦社長による火造りの撮影風景

2007/01/01  Comments(4071) | Trackback(0)

堺あれこれ(4) 〜東西鉄軌道LRT (06/12/13)

カテゴリー名:”堺あれこれ”


今日、朝刊の一面に「阪堺線 堺市内存続〜LRTと相互乗り入れ」という記事がありました。

阪堺線とは前回の”堺あれこれ”でも紹介したましたが、大阪市と堺市にまたがる路面電車です。

実はその阪堺線、数年に続く利用客の減少で、堺市区間廃止という危機にありました。自分自身も眺めるばかりであまり利用する方ではありませんが、何とか残して欲しいと思っていましたので朝から嬉しい知らせでした。


存続の大きなポイントになった「LRTと相互乗り入れ」。

このLRTとは”ライト・レール・トランジット”の略、すなわち”次世代型路面電車”のことで、最近では富山ライトレールの成功が話題になったりしました。


堺市では東西鉄軌道という、市内を東西に結ぶ路線を2010年度に開通する予定で、その交通システムとしてLRTを導入する計画を進めています。

その東西鉄軌道との相互乗り入れで、阪堺線の乗客増が見込めるということなんですね。果たしてうまくいくかどうか、、、。


先日、”トランスロール”というフランス製LRTを試乗見学する機会があったのですが、そこで感じたのは、LRTというものが街中を走るということ、それは良くも悪くもその街を激変させるということです。

LRT導入でさらなる素晴らしい街となるよう、堺市にはしっかり未来を見据えた”街づくり”を期待したいものです。(芦刃物高田)


photo: フランス製LRT”トランスロール”

2007/01/01  Comments(3597) | Trackback(0)

芦刃物あれこれ(1) 〜銀香 (06/12/01)

カテゴリー名:”芦刃物あれこれ”


このところ一日一日がすごく早くて、一週間や10日があっという間に過ぎてしまいます。

書き込みが滞っている間に、気がつけば12月。もう2006年も終わりです。


芦刃物製作所では様々な刃物を製作販売していますが、その中でも大変ご好評頂いているのが当社オリジナルブランド”銀香”です。

銀香は「ぎんが」と読みますが、銀香シリーズの牛刀やペティナイフ、洋出刃や中華包丁などすべてに「銀香」の刻印が刻まれています。

その刻印、「銀香.」と「銀香」という2種類があります。この「.(てん)」は落款なのですが、この落款の有無の意味は?


これは鋼材の違いになります。落款すなわち「.(てん)」があるものはステンレス、ないものはハガネという風になっています。見分けやすく目印にしているということですね。


この”芦刃物あれこれ”では、芦刃物製作所に関するいろいろなことを紹介、お知らせしていきます。(芦刃物高田)



photo: 包丁に刻まれた「銀香.」

2007/01/01  Comments(10477) | Trackback(0)

道具あれこれ(2) 〜切りばし (06/11/20)

カテゴリー名:”道具あれこれ”


今回の”道具あれこれ”は「切りばし」を紹介します。

この「切りばし」一言で言うと切断機です。火造りをした後、不要な部分を切り落とす”型断ち”という行程で使用したり、ナイフの型などを板材から切り出すときなどに使用します。

写真右手前の棒を上げ下げして、ハサミのように刃と刃で挟みながら切っていくんですが、あまりに簡単に切れるので、初めて使ったときはホント感動ものでした。


芦刃物に来る以前、趣味でナイフを作っていたんですが、その頃何が大変だったかというとこの”金属を切る”という作業でした。

ヤスリがけもそりゃー大変でしたが、金属を切るという作業はいろんな意味で汗が出ました。

金ノコはとってもしんどいですし、ジグソーは少々楽だけど結構大きな音がしたりしてご近所の目が気になるし、ハンドグラインダーに切断砥石を付けて切るのが一番早いけど、うるさいうえに恥ずかしいほど火花が飛び散るのでとても嫌な汗が出ますし。。。


そんな苦労は何だったんだ?って言うほど、静かで良く切れるんです。うまい具合にテコの力を利用しているんですね〜。

こんな素晴らしい道具を作った人に感謝の意を込めて、今回紹介しました。(芦刃物高田)


photo: とっても便利な道具「切りばし」

2007/01/01  Comments(9190) | Trackback(0)

堺あれこれ(3) 〜チンチン電車 (06/11/14)

カテゴリー名:”堺あれこれ”


堺にはチンチン電車が走っています。

阪堺線という路線で明治44年(1911)から運行しており、昭和3年(1928)製のレトロな車両も現役で走っていたりして、道行く人の目を楽しませています。


車両の色はというと、前出のレトロ車両が濃い緑を基調としている以外は水色もしくはオレンジ色で、部分的に白い雲がペイントされているデザインが基本です。

青空と夕焼け空でしょうか、なんだかとてもほのぼのとした車両になっています。


しかしこの基本パターン車両よりも多く、そして目を引くのが「広告車両」です。質屋、お酢製造、ケーブルテレビ、ギャラリー、塾、大学などなど、、、、、シンプルなデザインから賑やかなデザインまでいろいろ走っていて楽しめます。

ボクは勝手に「おっ○○質店号だ」とか「△△△△酢号しぶいなー」とか、広告車両を号読みしてとても親しんでおります。。。。


芦刃物号」。ボクの密かな夢だったりします。


"芦刃物製作所”や"銀香”のロゴが大きく描かれた車両が、ガタゴトと路面を行く。いいなぁ〜。広告料1年間で200万円弱。高いなぁ〜。(芦刃物高田)


photo: 大道筋を行くチンチン電車

2007/01/01  Comments(42) | Trackback(0)

堺あれこれ(2) 〜堺ナンバー (06/11/07)

カテゴリー名:”堺あれこれ”


前回告知しました堺市展(彫刻の部)はいよいよ明日からとなりました。お近くへお越しの際は是非お立ち寄りください。


さて、”堺あれこれ”第2回は「堺ナンバー」のお話。

一時期結構話題になっていました”ご当地ナンバー”。「仙台」「成田」「伊豆」「鈴鹿」そして「堺」など17の新しい地域名表示のナンバーのことで、先月10日より導入されました。地域振興や観光振興の向上のためとあっちゃー、こりゃーだまっちゃーいらんねーというわけで早速ナンバー変更してみました。


第一印象としては、あまり新しさを感じない、むしろ古めかしくどこか懐かしい感じがしました。

「堺」=「歴史」のような構図が無意識に自分自身にあるからかなと最初は思っていたんですが、あるモノを見てハタと気づきました。

あるモノ、それは「泉」ナンバーです。そう、一昔前は多くのナンバーが1文字の地域表示でしたが、最近は2文字以上のナンバーばかりなので、「堺」の1文字ナンバーが懐かしく思えたわけでした!チャンチャン。


兎にも角にもこの「堺ナンバー」、とても気に入ってます。(芦刃物高田)


photo: 我が愛車の「堺ナンバー

2007/01/01  Comments(4116) | Trackback(0)

社長芦博志がW受賞!! (06/10/31)

カテゴリー名:お知らせ


社長芦博志の作品「本焼柳刃一尺"琳波"」が、2006近畿・中国・四国伝統的工芸品フェア特別企画展の大阪府知事賞を受賞しました。

作品は、江戸時代に活躍した美術家・工芸家のグループ"琳派"の表現方法からインスパイアされたもので、作品名も、"派"の字を刀身の波紋の"波"に変え"琳波"としています。

ちなみに柄の部分は黒檀、白水牛角、黒水牛角、ニッケルシルバーが巧みに使われています。


そしてさらに!彫刻作品「気」が第60回堺市展彫刻の部の堺市長賞を受賞しました。

鉄、銅、木を使った「気」は鍛鉄技術を駆使した作品で、スッと立つその姿はなんとも凛としています。

こちらの作品はJR堺市駅隣接の堺市立文化館ギャラリーで11/8(水)〜11/12(日)まで展示されますので、お近くにお越しの際は是非ご覧ください。


"堺市立文化館ギャラリー"
http://www.sakai-bunshin.com/bunka/sakai_culture_hall.html


photo: (上)芦博志作品「本焼柳刃一尺"琳波"」
    (下)芦博志作品「気」

2007/01/01  Comments(10270) | Trackback(0)